動画あり
結婚式リポート一覧

季節を愉しむ、カントリーハウスウェディング en mai fais ce qu’il te plaît.

最高の季節にもてなす国際結婚式

5月4日、みどりの日。フランスと日本、ふたつの国の人々が集う結婚式が行われました。
日本より春の訪れが遅いフランスでは、「4月には糸一本脱いではいけない。5月になったら、お好きなように(En mai, fais ce qui te plait)」ということわざがあるそうです。そんな開放感あふれる季節を、心から愉しんでほしい・・・ふたりの想いが通じたかのような、うららかな陽気となりました。

庭付きのハウススタジオを2棟貸し切り

ウェディング会場は、郊外の閑静な住宅街に建つ「studio lime(スタジオ ライム)」&「studio lemon(スタジオ レモン)」。カントリー風のハウススタジオが2軒建ち並び、中庭にはシンボルツリーが枝を広げる絵本のようなロケーションです。
手前に大きなテントを建て、手作りの看板や会場マップも設置。ゲストがのびのびと会場内を行き来できるよう、工夫をこらしました。

ナチュラルなフランス風和装挙式

挙式は、青空広がる中庭で。自然木を組み合わせたナチュラルな鳥居が、洋風のロケーションにぴったり!5月に贈られると幸せになれるというすずらんの花を飾り、中央にはおふたりの家族分の鈴と、紅白の鈴緒を垂らしました。
凛々しい袴姿の花婿、続いて艶やかな色打ち掛けをまとった花嫁が、ご家族と共に入場します。おふたりの友人が、それぞれ日本語とフランス語でセレモニーを進行。和と洋がとけあう、アットホームな人前式となりました。

クイズ&ゲームで和むピンチョスパーティー

挙式の後は、ピンチョスタイム。ゲスト同士が打ち解けられるよう、クイズやカード交換の時間をたっぷり設けました。新郎新婦との関係が一目でわかる、色違いのリストバンドも配布。
場が和んで、いよいよおなかがすいてきたころに、本場フランスのシャンパンで乾杯です。和洋のメニューをとりそろえたフードカウンターやBBQコーナー、ドリンクバーやボトルクーラーが会場のあちらこちらに設置してあるので、どこにいてもお食事やおしゃべりが楽しめます。

ふたりの想いがつまったオリジナル・ウェディングケーキ

すずらんをあしらったウェディングケーキが運ばれてきました。ケーキトッパーは、仲睦まじい花嫁と花婿のドール。フランスのご実家へ挨拶に行かれた際、振る舞われたケーキに飾られていた思い出の品です。「Une-rencontre, une-chance」と書かれたチョコレート文字の意味は、「一期一会」。
遠い異国で生まれ育ったおふたり、そのご家族や友人たち。全員が集う奇跡のような一時に感謝をこめて、おふたりからサプライズプレゼント。「家庭」を歌う穏やかなカントリーソングに、あたたかな拍手が重なりました。

まさに晴れ渡った5月のような、さわやかな心地よさに包まれるウェディングですね。
国際結婚のカップルや、欧米風のホームパーティーをご希望される方は、お気軽にブライディールへご相談下さい。おふたりならではの、オリジナルウェディングをご提案いたします。

ウェディング動画

季節を愉しむ、カントリーハウスウェディング、
シネマ動画でご覧ください。

プランニング詳細

タイトル

en mai fais ce qu’il te plaît.

エリア

東京都 二子玉川

会場タイプ
会場
プロデュース挙式+パーティー
招待人数90名
キーワード5月・日本とフランス・ すずらん
カラー

おすすめウェディング

この結婚式が気になった方には、こんなウェディングスタイルがおすすめ!

  1. トップ
  2. 結婚式リポート
  3. en mai fais ce qu’il te plaît.

結婚式プロデュースのご相談はこちら

相談予約をする

お電話でのご相談 0120-901-274 受付時間:11:00-20:00 火曜定休(祝日除く)

ページTOPへ戻る